証明写真と連動したアプリ

ショッピングセンターや駅などの周辺にはよく履歴書用の証明写真を撮影できる場所が用意されています。就職活動中の学生や転職をしたい社会人にとっては昔からありがたい存在です。

今ではプリクラなどですでに浸透している美白機能などを導入するものも出ており、写真写りの悪い人もその弱点をカバーできるようになってきました。

livedoorニュースの最新情報を紹介しています。

面接のときの髪型や服装だけではなく、履歴書に貼ってある写真上の髪型や服装、表情もしっかり見られているからこそ、大きな意味を持っています。

そんなスピードや仕上がりを重視してきた証明写真も、ついに連動アプリをリリースする時代になりました。

証明写真を撮るだけなら連動アプリがないところで撮影してもいいのですが、アプリがあるものの方が便利です。

GoogleMapsAPIに関するご案内です。

撮影した証明写真をスマートフォンに送信できますから、美白加工されている出来のいい証明写真のバックアップを保管しておけます。

さらにweb上の履歴書に添付してエントリーすることも可能です。
画像データとして持っておけば、何度も写真を撮影する手間も費用も掛かりませんから、負担が軽減されます。証明写真を撮るのは思いのほか面倒なので、このアプリは地味ながら就活生たちにとっては重宝します。



連動アプリがあるかどうかは、証明写真を撮るためのボックスの外側に分かりやすく明示されているものが多いので、撮影するためにいきなり中に入るのではなくよく外側に記載されている情報を見ましょう。